HOME > ロジスティクスサービス > 調達物流のお客様
調達物流(ロジスティクス)のお客様
それぞれの事業分野で求められる物流の課題を三菱電機ロジスティクスが解決します。
部品納入を頻繁に行う必要があるので効率が悪い
綿密な生産計画に則って部品納品を行う場合、こまめな納品が必要となり配送効率が低下するケースがあります。当社では巡回集荷(ミルクラン)システムなどにより少量・多頻度納品にもローコストで対応いたします。
>>more
調達物流の共同化でコストダウンを実現したい
部品納品を効率的に行う手法として注目されているのが調達物流の共同化です。当社では自社の拠点を一時保管場所として活用して部品の集荷・保管を行い、一括して納入する調達物流の共同化を実現しています。
>>more
資材調達からお客様配送まで、物流体制を見直したい
コストの最小化や輸送・配送の迅速化など、解決すべき課題はお客様により異なります。当社では事前に現地調査・コンサルティングを実施、お客様に合った一貫物流体制の設計から構築、運営までを行っております。
>>more
部品の在庫適正化を図りたい
在庫管理の精度を高めるキーとなるのがITです。当社ではお預かりしている部品などの在庫データをお客様の情報システムにオンラインでご提供しています。在庫適正化の有益なデータとしてお役立ていただけます。
>>more
部品の種類が多すぎて、検品作業が面倒だ
多くの種類の部品を細心の注意をはらい、チェックする必要がある検品は面倒な作業のひとつです。当社では調達した部品の検品・組立・加工などをお客様に代わって行っております。
>>more
繁忙期は車両確保が難しく、いつも困っている
自社で車両を保有する場合はどうしても台数が限られ、繁忙期や急な欠品などに対処できないことがあります。当社では豊富な輸送力をフルに活かして、お客様のご要望に的確に対応いたします。
>>more
納品エリアが広すぎて、自社では対応できない
納入先工場が全国に分散している場合などは、自社で部品納入を行っていたのではコストがかかり過ぎます。当社では全国に独自の輸送・配送ネットワークを整備しており、ローコストで全国各地への調達物流を実現いたします。
>>more
PageTop