HOME > 包装最適化ソリューション“包送”
パッケージエンジニアリング包装最適化ソリューション“包送”
「安全に、安価に」包んで送るサービスをご提供いたします。

私たちが目指す包装とは『最適な包装』です。
いかに包むのかではなく、いかに包まないで済むようにするかを提案します。
お客様のご要望を実現するために三菱電機ロジスティクスはパッケージエンジニアリングサービスを提供します。

環境保全(Ecology)

削減(Reduce)評価基準を見直す事により、過剰包装を改善します。再利用(Reuse)	通い箱化を推進します。再生(Recycle)オール段ボール化をはじめ各種リサイクル材料の使用を提案します。

原価低減(Cost reduction)

評価基準の見直し(Spec)評価基準の見直し・設定・変更によるコストダウンを実現します。工程見直し(Production)生産メーカーへの技術支援によるコストダウンを実現します(工程変更・工数削減)材料見直し(Material)	包装材料の評価を行い材料選定を行います。

包装試験や設計へISO9001に則った品質マネジメントシステムを導入
お客様に的確かつ高品質なサービスをご提供するとともに、頂いたご要望を反映した継続的な改善活動に取組んでおります。

軽量物製品の包装改善事例

パルプモウルドの共用包装の導入

重量物製品の包装改善事例

強度解析を用いたスチール容器軽量化

三菱電機ロジスティクスは2015年5月にISTA試験所の認可を更新しました。

ISTA規格に準拠した包装貨物評価試験の実施およびISTA認定試験所が発行できる試験報告書をご提供できます。

対応可能な試験規格

1A、1B、1C、1D、1G、1H、2A、2B、2C、3A、3B、3F
6-AMAZON.com-B、6-FEDEX-A、6-SAMSCLUB

ISTAとは

国際安全輸送協会(International Safe Transit Association)の略称で適切で安全な輸送包装の実現を目的に結成された非営利団体組織

PageTop

三菱電機ロジスティクスのパッケージエンジニアリングサービス

三菱電機ロジスティクスのパッケージエンジニアリングサービスは、製品の特性(強度・製造・物流・商流等)を的確に把握し、Ecology(環境)とCost reduction(原価低減)を両立させます。

  1. コンサルティング(打合せ)(Consulting)

  2. 調査(Research)

    ■貨物の輸送環境を記録計を用いて測定

    物流環境(温湿度・振動・衝撃)
    国内・海外(規格・技術文献)
    <包装・輸送に関する原価低減の提案>

    物流環境記録計

  3. 設計(Design)

    ■5Stepによる包装設計手順

    1. Step1 包装設計のための前提条件把握
    2. Step2 包装に対する要求機能の明確化
    3. Step3 包装仕様設定
    4. Step4 包装機能評価基準設定および見直し
    5. Step5 設計・試作・評価

    3次元CAD

    CAE

  4. 試作(Trial)

    ■CAMによる試作

    設計モデルをもとにサンプルカッターでサンプル作成
    段ボールや樹脂材などの加工が行える

    専用CADによる設計

    サンプル・カッター

  5. 評価(Assessment)

    ■グローバルスタンダード(ASTM、EIA、ISO、MIL、JIS等)での評価試験

    包装材料評価/

    恒温恒湿槽 万能材料試験機 緩衝特性試験機 破裂試験機 ESD評価試験機
    (表面・体積抵抗率計 減衰時間計測器)等

    包装貨物評価/

    圧縮試験機 落下試験機 振動試験機 等

    緩衝特性試験機

    衝撃試験機

    振動試験機

  6. 製造販売(Support)

    ■包装資材の導入支援

    技術資料の作成
    技術書類の作成
    運用支援
    各種規格、技術文献

  7. 納品(Delivery)

PageTop